階級分割化の取り決め

 

 連続変数を適当な間隔にクラス分けを行う場合の取り決め(JIS規格)。

L〜Uの場合、L以上、U未満である。

出生体重の階級化の例

出生体重
領域
〜500g
500g未満まで
500g〜1000g
500g以上1000g未満まで
1000g〜1500g
1000g以上1500g未満まで